細身のシルエットが美しいクロモリフレーム

軽量であることが求められるスポーツサイクルにおいては
比重が重いことからレースなどでは使用されなくなっていますが
その独特の乗り心地は多くのサイクリストを魅了し続けています。

自転車が発明されてから現在まで、最も長くかつ多く製造されているフレームが
クロモリを含むスチール(鉄)製の自転車です。

最新フルカーボンバイクのようなハイテク感はありませんが
LPレコードのような温かみを感じることができます。

レースの結果を一分一秒争う乗り方には適しませんが
長時間長距離を楽しむ方には向いている自転車です。

「いつかはクロモリに」
当店のライドイベントには多数のクロモリロードオーナーが参加しています。

 

現在店頭には以下のクロモリロードバイクを展示しています。

2017 ANCHOR RNC7 EQ レーシングゴールド
サイズ 53
メーカー希望小売価格¥250000¥175000(税抜)

MIYATA ITAL SPORT
サイズ 50
メーカー希望小売価格¥128000(税抜)

国内自転車メーカー専門店 山内輪店

神奈川県横浜市旭区鶴ヶ峰2-5-6-101
tel:045-514-7733
fax:045-514-7733
email:info@yamauchi-rinten.com
11:00~20:00
毎週水曜日 第一日曜日定休